はじめての帰りの電車

PR

帰りの電車のオークションより安い通販ショップ、自慢の価格と品質でご奉仕させていただきますよ



詳しくは、過去記事
とあるシリーズを見てください

太志(たいし)=俺と

保(たもつ)=恋人の

とある、2人の、物語。
8月12日
午後12時過ぎ
家のクーラーを25度に設定し
愛娘(モモ(モモタロウ(モルモット)に
「ちゃんとお留守番するんだよ」と、言い
俺と、たもつは、家を出た
目的地は、たもつの実家だ
お義父さん、お義母さんに久々に会うため
清楚系な服装で…と、俺は、少しでも意識し
白の半袖パーカーに
ホワイトジーンズのハーフパンツ
そして
白のコンバース
元々、肌が白いのも相まって全身白づくめ!!
清楚120%スタイル!!
そんな俺に合わせる気もなく
たもつは、普段通りの外出スタイル…
渋滞を懸念し車では、なく
電車で行ったのだが
見事に人に見られる見られるwww
まぁ普段から
たもつがデカイぶん
視線を集めるのだが
デカイヤツ+白いヤツの組み合わせのせいか
普段の二割増しの視線をもらったwww
電車に乗ってるとき、たもつに
「1月にお義母さん(俺の母親)に会ったとき真っ黒な格好してたけど、たいしくんは、真っ白なんだね。やっぱ親子だねwww」
と、笑われ言われた
その、たもつの言葉で
(あ、俺…白ければ良いと、清楚系を誤解してたんだな…帰って着替えたい…)
と、思ったが
時すでに遅し
乗り換えの東京駅に到着していた
東京駅で、お義父さん、お義母さんへの
手土産のケーキを買い
たもつの実家方面の電車に乗車
視線を再度感じながらも
スマホでゲームをしたり
テキトーな会話をしてると
あっという間に到着
で、駅の外に出ると
お義父さんと、お義母さんが
車で迎えに来てくれていた
俺は、まだ心の準備ができてなかったため
いきなりのことにテンパり
何を、言ったか、ほぼほぼ覚えてないw
だが…
お義父さんと、お義母さんに言われたことは、
はっきり覚えてる
「今日、なんか白いね…」
自分の着てる服を捨てたいと、思ったのは、
生まれて以来、初めてかもしれないwww
己の格好に後悔しながらも
お義父さんの運転する車に揺られ
あっという間に、たもつの実家に到着
何度も来てるし
泊まったこともあるから
スゴい緊張する訳じゃないけど
玄関から上がるとき
良い嫁スイッチを「ON」にしたw
仏壇に手を合わせ
たもつの部屋で一時の休息をとり
手土産のケーキをみんなで食べ
談笑し
あっという間に時が経ち
たもつの実家がある市とは、別の市で
その日行われる花火大会へ出かけた
屋台の、焼きそば、たこ焼き、ステーキ串、からあげ
色々と、食べに食べ腹を満たした
花火が打ち上がる時間に近くなった頃
「花火どこらへんが見やすいですかね?」
「段差になってる土手っぽいとこで良いんじゃね?」
と、俺と、たもつが話してると
お義母さんが
「席は、用意してあるから大丈夫よ」
と、言った
そう
有料シートを確保していてくれたのだ!!
何10万人と来る花火大会の有料シートを…
「スゴい席取るの大変だったんじゃないですか?!」
と、俺が聞くと
「知り合いに頼んで貰っちゃったよw大人ってズルいだろ?w」
と、言った、お義父さんに萌えたwww
そんなこんなで有料シートに行き
初めての有料シートに俺は、ワクワクしっぱなしw
そんな俺に、たもつは、
「良かったね?」と、何故か子供扱いw
アナウンスが流れ
もうすぐ花火スタート!!ってときに
たもつがスマホを出し撮影の準備をしだし
(あ、スマホ出さなきゃ。この席だとめっちゃ綺麗に撮れちゃうなぁ?♪)
と、俺が思っていたら…
「ちょっと!!カメラとかやめなさい。花火は、その
時の一瞬を自分の目や耳、五感で楽しむのよ。写真撮りながら画面越しに見るのなんてもったいないわよ。」
と、お義母さんが言った
俺は、その言葉を聞き
ポッケから取り出そうとしたスマホを
ポッケの奥に戻したwwwwwwwwwww
たもつが
「えーーー撮りたい…たいしくんも撮りたいよね?」
と、言ったが
「…いや…お義母さんの言うとおりだよ…」
と、本心を押し殺して言ったwww
「そうよね♪」と、笑顔で言う、お義母さんの横で
俺の顔は、引きつった笑顔しかできなかったwww
花火を「肉眼」で堪能し(花火自体は、大満足)
じゃあ帰ろう!!ってなったとき
「やっぱ撮りたかったなぁ?」と、たもつが言った
「まだ言ってるの?」と、お義母さん
「ハハハハ」と、お義父さんと、俺
「去年、花火大会に行ったとき、たいしくんいっぱい撮ってたのに、今年は、撮らなくて良かったの?」
と、たもつが言った瞬間
気まずい空気になったwwwwwwwww
美味しい屋台フードと
綺麗な花火
そして「空気が読めないヤツ」の怖さを
再実感した花火大会だったwwwwww
たもつの実家に戻り
色々夜にあったのだが
それは、別の記事でw
次の日
午前中に、たもつの実家をあとにした
「また来てね」と、見送られ
帰りの電車では、爆睡www
お留守番してたモモは、
悠々自適に過ごしたみたいで元気いっぱいだった
毎度毎度、お義父さん、お義母さんには、緊張するし
色々あったけど楽しい一日だった(結果オーライw)
おみやげにもらった梨を
たもつと、モモに食べさせます

俺は、食べれないわけじゃないけど梨があんまり好きじゃないです
とは、死んでも言えないwwwwwwwww
まぁ、そんなこんなな、たもつの実家に行った話でしたwww
たいし
モモと梨

平等主義の崩壊と帰りの電車の勃興について

少し前に友達と遊びに行ってきたよ??


雨は降らなかったけど、台風直撃の日だったからどのお店もシャッター閉まってて少し残念だった

一番の目的は、、流しそうめん!!
流しそうめんはしっかり営業してくれてた。



美味しかった????




「阿左美冷蔵」のかき氷も


帰りは、西武秩父にある温泉に入って、浴衣で夜ご飯食べに行って、また温泉に入って、電車で帰ったよ??


浴衣とか着ちゃうと旅行に行った気分になって、帰りたくなーいと思ったよ??日帰りなのにとっても満喫できちゃった!
帰りの電車も寝る予定だったけど、お喋りと笑いが止まらなくて最後までしゃべりっぱなしだった笑
とってもリフレッシュできて
最高の休日だったなぁ?


また行きたいっ



PR

コメントは受け付けていません。