結論:脱衣は楽しい

PR

三つ子の魂脱衣

介護職員初任者研修も、残すところあと3回。
実技も終わり、大詰めを迎えています。
ところが……基本的に通信課程のこの資格。
大切なところのみ、スクーリングがあり、教室に通いますが、それ以外はテキストを見て自己学習。
専門用語や活字。これが頭に入らない。何度、読み返しても入らない。書いても書いても入らない。チョコレートを食べても入らない。よく食べ、よく寝ても入らない。お空の母にお願いしても入らない(笑)。笑ってごまかしても入らない(笑)。

嫌だなぁ。もしかして甲状腺機能低下症、再発?
いや、再発してたら、こんなに動けないはず。
私が単なる“アホ“なのだ(*゜▽゜)ノ
なんというか……感じるはずのない脳みそが熱く感じるのデス。
【わかる、わかる~】と思ったそこのアナタ。
更年期だって言いたいんでしょ?でも、更年期の“ほてり“や“のぼせ“とは違うんです。
例えるなら……耳から脳みそが出て来そうな感じ(笑)例えになってない(^_^;)
そうだっ。癒しだっ。ドアラに元気をもらおうと、野球中継を観るも……大阪のテレビ局は、名古屋が本拠地のドアラを映してくれないわけで。
せっかく、ナゴヤドームで、阪神vs中日戦をやっているのに、ドアラが出て来るタイミングは、CMになってしまう。
こんなに名古屋に住みたいと思ったことはない(笑)
仕方ない、夢で見ることにするか。
そういえば……昨夜、母が夢に出てきた!起きた時は内容を覚えていたのに、忘れてしまった。でも、夢の中の母は病気ではなく、普通に元気で家族の中心にいた。
確かに会話したはずなのに、ごく普通の日常だったからか、忘れてしまった。
お盆前に風邪を引いた祖母を、ようやく火曜日に病院に連れて行った。
安心したのも束の間、昨夜、祖母が自宅の脱衣所で転倒した。
今日は父の認定調査で病院へ。
その後は祖母の本籍地の移動について、市役所へ話を聞きに。
祖母のことは、昨夜、転倒した直後、ケアマネさんに相談して、本日夕方に整形外科を受診しました。
ケアマネさん、夜に連絡して申し訳ありませんm(_ _)mでも、とても助かりました。
結果、異常無し。アザは数カ所あるけれど、様子観察。
熱もないし、食欲もあって、一安心。
今晩、台風が通過する模様。被害が出ないことを祈ります。
これから少し勉強しますφ(.. )

インストールするだけですぐに使える本格的な無料脱衣

  < about my house > ■タマホーム 木麗な家 (地域限定ver.)■土地60坪・延床30坪■切妻瓦屋根の二階建て■外は黒で中は白■2018.06着工・2018.09完成 (予定)■夫31・妻29     こんにちは、しらすです随分更新が追いついていないので、さらっと進捗を載せていこうと思います   今回は、8月4日(土)に、夫婦で偵察に行った際の記録です    外観はぱっと見た感じ大きな変化なしですね〜 外壁がつく日が待ち遠しい…!やっぱり外観の決め手はソコですよね〜  ▼一方、小さな問題勃発! ココ!ここで事件は起きていたのです  ▼もっと近寄ってみましょう。玄関ポーチから、天井(軒天)を見上げたところです。  ▼問題はここ。木目の節部分。  じつはここに穴が空いていて、蜂が巣を作っているのです   (※虫が苦手な方はすこし飛ばしてくださいね)      ▼こんな感じで、下で人が見ているのにも構わず、せっせと巣を作るために出たり入ったりを繰り返す蜂たち。  
  蜂「たち」? そう、蜂は3匹いるんです しかも、その3匹が同時に巣穴に入れてしまうほど、穴に広さがあるんです    ▼気にして観察するしらす夫。  棟梁に相談してみたら「たぶん土蜂だろう」「どのみち軒天のボードで塞ぐから、そのうち死んでしまうだろう」とのことで、とりあえず問題はないみたい?  ただ、家の構造に使われる柱に、蜂3匹入れる穴があいてることに、不安を感じてしまったしらすでした(2〜3cmはあるのかな?)      「心配だったらパテで埋めておこうか?」と棟梁に言われたのでお願いしておきました 
  今更どうにもできないから、忘れよう…          気を取り直して…この日初めて見ることができた、フローリング!   ほ、ほとんど見えない〜〜〜〜笑 まっさらなフローリングに傷がつかないよう、ひいたそばから保護シートを被せていくようです。   でも、思っていたよりいい感じで驚きました。 しらすたちは、木麗な家(地域限定)の標準の中から、EIDAIのフローリングと建具のセットを選択したんですが、建具(ドア等)を少し値段が上のトラディショナルモードにした関係で、フローリングの選択肢はかなり少なかったんです。(おそらく一番グレードの低いものかと)   なので、正直ぜんぜん期待してなかったんですが、明るい色味で、幅も広くて気に入りました(幅は狭いやつだと思ってた)   しらす家に使用するのはこの2色です(夕方かつ影になってるので、色味は参考になりませんw)   左のホワイトビーチ(←こっちは色名うろ覚え)は、うっすら木目が見えるホワイトのフローリング。ほんのりベージュがかってます。これはサンルームのみに使用。 ほんとは全部屋これで真っ白なお部屋にしてみたかったんですが、「ほこりが目立つ」「全部屋真っ白だと精神的に落ち着かない(かも)」という理由で断念。一室だけならということで、しらす夫にワガママ言って採用してもらいました    右のハードメープルは、1F・2Fの全てに使用します。(トイレ・脱衣所・サンルーム以外)もっと茶色っぽいのかなと思ってたんですが、明るくてなかなかいい色味!    気になったところとしては、溝(っていうのかな?)の処理が鋭角なんだよなぁ 実際に使ってみないとなんとも言えませんね         一応外周も回っておきます   ▼勝手口側から。(快晴〜)   ▼2Fの物置部屋の窓。子供はひとりの予定だから、2階は2部屋でよかったんだけど、何があるかわからないから、もう一部屋確保。当面は書庫やシアタールームとして利用する予定です。 だから窓も凝らなくてよかったんだけど、横スリット窓が好きなのでしれっと変えちゃいましたw    ▼パントリー側から。    ▼リビングとダイニングの双子窓。  こんな感じの休日偵察でした〜〜             ▼すてきなブログがいっぱいです
 

PR

コメントは受け付けていません。