戦後 清潔で美しくすこやかな毎日を目指す

PR

戦後大好き人間大集合~♪

“朝鮮戦争”

アメリカの公開された機密文書

「米軍が朝鮮戦争に参戦したのは決して韓国のためではなく、共産主義から日本を守るためだった」

「 もし北朝鮮軍が韓国軍に勝つことにでもなれば、共産主義はドミノ倒しのように日本に襲いかかるだろう。韓国が負けるのを米国は傍観できるが、日本を失うことは絶対にあってはならない」

まず、はじめに朝鮮半島が戦後なぜ北朝鮮と南朝鮮に分かれたのか。

第二次世界大戦(大東亜戦争)にまで話は遡る。戦時中に連合国内で以下の取り決めがあった。 日本の敗戦後の事後処理である。

「日本が統治していた朝鮮半島は38度線を境界線とし、北をソ連、南をアメリカが分割占領・分割統治し、朝鮮半島内が安定したら独立させる。」

だが、朝鮮人は親ソ派と親米派に勝手に分裂し、 内部抗争を始めたのだ。

まさにザ・朝鮮人である。

その後、それぞれが勝手に大韓民国朝鮮民主主義人民共和国を建国したのだ。

前年に共産主義である支那(中華人民共和国)の誕生した。

そのことで一気に南北の軍事バランスが一変する。

だが、朝鮮戦争は、北朝鮮の一方的な侵略ではない。

朝鮮戦争は韓国の南侵領土拡大策の野望からはじまったのだ。

たった一人のバカで無知な卑怯者である李承晩のせいである。

戦後の日本人に対する反日教育も この男のせいである。中国の江沢民と非常に似ている。

韓国の李承晩政権は日本の対馬、竹島を韓国領だと勝手に主張し始めた。

だがアメリカは全く認めなかった。

そこで李承晩は、国際法上、まったく根拠のない未勝手な「李承晩ライン」を引き、まず竹島を実行支配した。

日本が戦後処理で何もできないことをいいことにだ。

韓国の不法拿捕により抑留された日本漁民3929人、拿捕時の攻撃による死傷者44人物的被害総額は当時の金額で

約90億円にも上る。

さらに日本の対馬、九州北部への侵攻しようとしたのだ。

そのことに気づいたアメリカは李承晩に警告を与える。

「国連軍による占領統治中の地域に軍事進駐するなら在韓米軍は朝鮮半島から引き揚げる。」

だが、李承晩はアメリカの警告を完全無視した。

対馬に攻め込もうと韓国軍主力戦力は移動を開始し、国境である38度線の韓国軍側防御が完全に手薄になった。

そこで激怒したアメリカは

「アメリカの西太平洋における防衛線は、アリューシャン列島から日本列島、沖縄に至る線である」

との発言をした。

これは韓国はアメリカの防衛圏内ではないという意味になる。

この発言を聞いたソ連のスターリン北朝鮮金日成(キムイルソン)に命令南侵攻作戦を決行する。前年に建国した支那も加勢した。

< p>そしてついに朝鮮戦争が始まった。

始まるや否や李承晩は戦うどころか武器を持った北朝鮮軍の前で味方を見捨てて、ひたすら逃げ隠れし、武器を持たない自国の一般市民20万人を共産党員だと決めつけて虐殺したのである李承晩は首都を捨て、橋を落とし逃亡した。 そのせいで韓国の防衛線は完全に崩壊した。

 釜山にまで追い詰められた韓国・アメリカ連合軍を救うため、元日本陸軍士官逆上陸作戦の計画を立てアメリカ軍が実行した。

北朝鮮軍を38度線まで押し戻すことに見事に成功する。

旧日本軍兵士無くして連合軍の勝利はなく、退路を断たれ全滅していたに違いない。

連合軍の指揮官であったマッカーサーは、北朝鮮軍の背後にいる支那への原爆投下と、東シナ海に面する港の封鎖を大統領のトルーマンに要求したが拒否され解任される。

この朝鮮戦争でマッカーサーは、日本の戦争が全て自衛戦争であったことを理解する。

支那やソ連などの共産勢力が朝鮮半島に下りてきたとき、日本を守ろうと思えば朝鮮半島を守らなければならず、朝鮮半島から敵の勢力を完全に追い払おうと思えば満州に出て行かざるを得ない。

マッカーサーは、日本にとって朝鮮半島がいかに重要な土地かがわかったのである。

マッカーサーの発言もあり、

この戦争によってアメリカは大東亜戦争での日本の立場をようやく理解し サンフランシスコ講和条約が結ばれたのだ。

朝鮮半島分断の原因は日本ではない。

民族者同士の主権争いであり、いわば勝手におこした内乱で日本が嫌いな李承晩が勝手に対馬や九州を手中に収めようとしたことから始まったのだ。

李承晩が行った自国民の虐殺から逃れて日本に密入国してきたのが在日朝鮮人だ。

強制連行などでは決してない。

日本は韓国を併合したのであって植民地にはしていない。

戦後処理中で何の抵抗力もない日本に対し韓国は武力を用い侵攻しようとしたいた事実を忘れてはならない。

日本は朝鮮半島とは縁をきるべきである。

ロシアの植民地にでもなればいいだろう。

彼らの要求は全て無視するべきだ。全部嘘な

のだから。

朝鮮戦争再開時には対馬への海上封鎖は必須だろう。

国際社会に非難されようとも日本人は朝鮮人にはこりごりだからだ。

日本に外来種は必要ないのだ。

はてな版もみてね

お得で激安な戦後を探しちゃおう

2017/8/10 聯合ニュース

強制徴用犠牲者の遺骨33柱返還 15日に追悼式=韓国

【ソウル聯合ニュース】東京・東村山市の国平寺に祀られていた朝鮮人徴用被害者の遺骨33柱が、韓国に戻された

 徴用被害者の遺骨返還に取り組む団体「日帝強制徴用犠牲者遺骸奉還国民追慕委員会」は10日、ソウル市内で記者会見を開き、6日に金浦空港を通じて韓国に戻った遺骨を、大韓民国殉国先烈遺族会に臨時で安置したと明らかにした。

 国平寺には、日本による植民地時代に強制徴用された先祖約300人の遺骨が安置されている今回は身元が確認された101柱のうち33柱のみが引き渡された。残りの遺骨は来年までに順次戻される予定だ。

 委員会は15日午前11時からソウル・光化門の世宗大王の銅像前で「光復72周年日帝強制徴用犠牲者遺骸奉還国民追慕祭」を行う計画だ。

 行事には朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長と韓国7大宗教の指導者が出席する。33柱の遺骨は追悼式を終えた後、ソウル市立昇華院に安置される。

引用ここまで

 緑色の文字列は関連記事へのリンクです。

 日本で死亡した。とにかく戦後数十年に渡り、引き取ろうともしなかったんですね。

 無理もないんです。戦後の韓国は世界最貧国の一つでフィリピンよりも貧しかったんですから、遺骨の引き取りなんて余裕はなかったんです。

 遺骨を引き取ったってカネになるわけではありませんでしたし。

 これは慰安婦でも同じですね。とにかく韓国は2004年までは売春が合法でした。戦時中の日本も同様です。

 ですから売春は商売に過ぎなかったんです。2012年5月には女性家族部(日本の省に当たる)が”海外で売春に従事する韓国人女性の数が、日本に5万人、米国には3万人いると推算される”・・・

 しかしアサヒ新聞が従軍慰安婦物語をデッチ上げると、新商売を教えて貰った韓国人が次々に・・・・・今では元売春婦は聖女扱いです。

 現役売春婦にも少しは配慮してやれよ(笑)。

 しかし日本政府も安倍政権になってから少しづつ目覚めてきまして、もう慰安婦問題については打ち切りということに。

 韓国じゃ現大統領もナットクしていないんですが、日本政府は解決済みのモンダイについては相手にしませんからね。

 それで韓国としては新しい商売を開発しませんと。

 以前から強制連行については商売のネタにしようとしていたんですが、あいにくというようなことが続きましてねえ。

 韓国の裁判では連戦連勝なんですが、そんなのは日本には効力を及ぼしませんしねえ。

 しかし商売のネタですから、遺骨引き取りを”光復72周年日帝強制徴用犠牲者遺骸奉還国民追慕祭”・・・とかのイベントにして日本に圧力をかけるつもりなんですね。

 しかし対馬の寺には君たちがで海に投げ込んで殺した、さすがに日本にタカるネタにはならないものだから、ずっと放置してましたしねえ。

 とにかく今の日本政府は韓国の猿芝居に付き合う気はないから。

 遺骨は・・・・・・

PR

コメントは受け付けていません。