パンくずリスト
  • ホーム
  • うつ改善
  • 🌷〖アロマ音楽療法〗 不安症改善 ・ うつ症状改善 ・乱れた自律神経を整え免疫力を高めます [α波]やさしいピアノ

🌷〖アロマ音楽療法〗 不安症改善 ・ うつ症状改善 ・乱れた自律神経を整え免疫力を高めます [α波]やさしいピアノ

うつ改善

🌷〖アロマ音楽療法〗 不安症改善 ・ うつ症状改善 ・乱れた自律神経を整え免疫力を高めます [α波]やさしいピアノ



🌷〖アロマ音楽療法〗 不安症改善 ・ うつ症状改善 ・乱れた自律神経を整え免疫力を高めます [α波]やさしいピアノ

日本総合医学協会
メディカルアロマインストラクター

オリジナル曲とアロマで相乗効果倍増にしてお届けしています♬
気に入って頂ければグットボタン、チャンネル登録頂けると嬉しいのでよろしくお願いします😊

音楽とアロマ生活で、キラキラハッピー人生を送って頂ければ幸いです(^.^)♬

💗セカンドチャンネル・願いが叶う音楽https://www.youtube.com/channel/UCU6FXmoCXEqqIyblDH8kvPw/videos

日本総合医学協会
メディカルアロマインストラクター

オリジナル曲とアロマで相乗効果倍増にしてお届けしています♬
気に入って頂ければグットボタン、チャンネル登録頂けると嬉しいのでよろしくお願いします😊

音楽とアロマ生活で、キラキラハッピー人生を送って頂ければ幸いです(^.^)♬

🌸ゼラニウム作用
視床下部や副腎に働きかけて、ホルモン分泌や自律神経のバランスを調整してくれます。生理に関わるさまざまな不調など、婦人科系の症状をサポートしてくれます。イライラしたり落ち込んだり、緊張や不安を和らげて、うつ症状を改善し気分を明るくして心身のバランスを調整してくれます。

🌸注意点
原液を飲用、点眼、直接肌に塗らない、開封後1年以内、柑橘系は半年以内で冷暗所に保管し、火の近くで扱わないようにする。
3歳未満は芳香浴まで、3歳以上の子供、お年寄りは低めの濃度で時間短縮。
妊娠中は避けてる。敏感肌への刺激あり少量で使用すること。
光毒性のある柑橘系の精油は肌につけて日光にあたると炎症をおこる場合があるので8時間以上あたらないか、露出しない部分に使用。
肌に使う時の希釈濃度は、身体は1〜2%顔は0.5%濃度、敏感肌はさらに低い濃度。

Music N

#不安症改善 #うつ症状改善 #ピアノ・・・続きはこちら⇒🌷〖アロマ音楽療法〗 不安症改善 ・ うつ症状改善 ・乱れた自律神経を整え免疫力を高めます [α波]やさしいピアノ

うつ改善プログラム

テレビ、雑誌に引っ張りだこの精神科医が監修したうつ改善プログラム

関連記事